• まこブログ
  • 代表Blog
  • 部長Blog
  • キラBlog
  • ちかブログ
  • FANS限定
代表Blog

今日という一日は、あなたにとって。

営業職とは。

 

「ゴールの見えない暗いトンネルを、ただ、ただ、一人で走り続け、途中でご褒美として給水ポイントがある。

 

給水して回復するも、その水の価値は数分でやがて消えて無となる。

 

やっとの事でトンネル先の光が見えてきたと思い、期待が高まる思いもしたが、すぐ先には新しい闇のトンネルが待ち構えている。」

 

自論ですが、これが営業職というものかもしれません。

 

毎日毎日が、ドラマティックで最高に楽しい日は二度とやってきません。

 

明日は絶望の一日になりうるかも、はたまた味わったことのない至福に浸る一日になるかもしれません。

 

営業職だろうが、経営者だろうが、一緒。

 

明日はみんなに平等にやってきます。

 

どう感じるかは自分次第。

 

ポジティブに向かってもネガティブに向かっても、誰も文句は言いません。

 

私は、明日がたとえ絶望感に浸る一日だったとしても、明日を経験しなければ、目標としているかすかな光に近づく事はできなかっただろうと思える一日にしたいと思います。

 

Y様、最高のマスターウォールでのご新居をお選びいただき、有り難うございます。

 

最高の年末をご一緒しましょう。

 

マスターウォールの世界観は、きっとY様ご家族様を幸せな方向へと導いてくれるはず。

 

きっと。

 

引き続き宜しくお願い致します。

 

まだ、I工務店 S店長様も重ねて感謝申し上げます。

 

代表取締役 本内 友樹

記事一覧