• まこブログ
  • 代表Blog
  • 部長Blog
  • キラBlog
  • ちかブログ
  • FANS限定
代表Blog

本日より新年度のスタート。

こんにちは。専務の本内です。

久しぶりのブログとなってしまい、いつも楽しみにお待ち頂いているMOTOUCHIファンの皆様へ。

大変申し訳ありません。。。

 

本日4月1日より、「ブログ」を少しずつ増やしていこうと、意を決する覚悟でございます。

(・・・え?今日はエイプリルフールだって?・・・はてさて・・・?笑)

 

本日のわが町、「倉吉」心地の良い風の吹く快晴でありまして、年に一度の4月初旬に、地元で行われる「くらよし打吹流しびな」という行事を目前(明日の4月2日です。)とし、今から胸が弾んでおります。

11

↓詳しくは、「倉吉観光情報」をご覧下さい。↓

 

http://www.apionet.or.jp/kankou/html/event2.htm

 

さて、真面目なMOTOUCHIの話をさせて頂こうと思います。

 

当店であるMOTOUCHIは、2015年9月より「RE:OPEN」させて頂き、お客様・ハウスメーカー様に多種多様なインテリアシーンをお届けして参りました。

 

個人的にはカタっ苦しい「お客様」という言葉より「お友達様」と呼ばせて頂きたいと思っておりますが、ダメでしょうか?(笑)

 

よく、弊社スタッフには「お客様とお友達のような距離感で接するように・・・!」と話し、自分も手本となるよう、率先して楽しくお友達様と会話させて頂いております。

 

「お友達のように」とは言いますが、なれなれしくという意味合いではなく、肩に力を入れて接客するのではなく、普段の自分のスタイルとしてラフに、ご家族様のことや雑談も交えながら接客を、という事を第一に考えております。

12

実際に、MOTOUCHIの店内でスタッフとお客様の「笑い声」がこだまし、絶えずお店の中で楽しい会話が聞こえてくるというのも、今「小売店」に求められているものだと私が第一に考えている証拠といえます。

 

もしろ、逆に言えば「楽しい会話のない小売店」はこれからお客様に選ばれなくなっていくのだと思います。

 

現状では、どの業界でも言えることですが、商品の「クオリティー」「価格」「デザイン」「スペック」などの情報が氾濫しており、双方が整理することさえも追いつかなくなっているといえます。

 

その中で、消費者である我々は「小売店」「専門店」「商店」に対して第一に何を求めるのでしょう。

 

私の答えは「思い出に残る楽しさ」。

15

皆様も記憶にありませんか。

 

「お店のお兄ちゃん、親切にしてくれたなぁ。」

「あそこのお店なら、こちらの要望に対してきちんと向き合って応えてくれる。」

「店員さんの最後の笑顔が気持ちよかったなぁ。」

「少しの間、子供を安心して預けられるお店。」

 

我々が日々携わらせて頂いている「商売」というものは、そんなほんの小さな気持ち・想いから成り立っているのだと思います。

 

自分がいつでもそうだし、その気持ちをみんなにも伝えていきたい。

14

MOTOUCHIの基本コンセプトは「お客様の理想のライフスタイルを実現する」ことです。

サブタイトルとして「お客様にもっとウチが好きになって頂く」を掲げています。(ただの駄洒落ではございません(笑))

 

今日はそんな、基本的なお話で終わりにしたいと思います。

 

明日は、日曜日。1年で一番賑わう1日にしたいと思っています。

笑顔でお会いしましょう。

ご来店お待ちしております。

16

ROOMO lifestyle MOTOUCHI

記事一覧